日本初の男性向けファッションレンタルサービスleeap(リープ)。

注目を集めている男性向けファッションレンタルとはどんなものなのか、料金プラン、利用方法、おすすめポイント、注意点など徹底的にご紹介していきます。

まずはleeapのファッションジャンルやどんな人におすすめなのか見ていきましょう。

leeap(リープ)のファッションジャンル

Leeapでレンタルできる洋服のジャンルはいわゆる「きれいめ、シンプル」といったジャンルで、落ち着いた大人のおしゃれを楽しむことができます。

「独特のおしゃれを楽しみたい大学生!」という感じではなく、落ち着いた雰囲気の20代から30代,40代のパパさんまで誰にでも似合うコーディネートを提案してくれます。

基本的にシンプルなコーディネートですが、スタイリストが選んでアドバイスもくれるのでシンプル+αのおしゃれ感を出すことができます。

leeap(リープ)の料金プラン

leeapでは2つの料金プランが用意されていて、服の好みに合わせて「カジュアルプラン」「ジャケパンプラン」を選ぶことができます。

それぞれのプランについての詳細は以下のとおりです。

カジュアルプラン|月額7,800円

月額料金 7,800円
レンタル枚数 トップス3枚、ボトムス1枚
おすすめ利用シーン 私服用、お出かけ、デート

カジュアルプランではTシャツ、カジュアルシャツ、セーター、カーディガンなどのトップスと、ジーパンや裾丈の短いクロップドパンツなどを組み合わせたコーディネートがメインです。

ラフな私服用として利用できる組み合わせで、普段のお出かけやちょっとしたデートなどでも着ていけるコーディネートです。

少し若い印象になるので「大学生っぽくなるのが嫌」という方はジャケパンプランがおすすめです。

ジャケパンプラン|月額13,800円

月額料金 13,800円
レンタル枚数 ジャケット1枚、トップス2枚、ボトムス1枚
おすすめ利用シーン 仕事用、記念日デート、ディナー

ジャケパンプランではTシャツ、シャツ、セーターなどのトップスと、スラックスパンツやチノパンなどに加えさらにジャケットを組み合わせたコーディネートがメインです。

ジャケットを着用する前提のコーディネートなのでカジュアルプランより大人な雰囲気になるので、かっちりしたいデートやオフィスカジュアルとしての利用がおすすめです。

leeap(リープ)の詳しい利用方法

leeapの詳しい利用手順を解説していきます。

と言いましても使い方は簡単なので利用する上でのポイントを参考にしてください。

利用登録する

まずは利用したいプランを決めます。

次にあなたのライフスタイルや普段履いている靴の種類や色などを選択していきます。

この設問に答えることでよりあなたに合うコーディネートを提案できるようになります。

次に身長や体重などのサイズに関する情報を入力していきます。

ここではウエストや肩幅なども指定するので事前に測っておきましょう。

また、体系が原因で普段服を選ぶときに困ることなどがあれば記入しておきます。

例:足が短いので裾丈が合わない、ウエストに合わせると太ももがキツくなる

あとは住所や支払い方法などの情報を入力して利用登録を完了させます。

LINEでスタイリストと相談して服を依頼する

会員登録が完了した後は実際にスタイリストとLINEで相談しながら洋服を決定していきます。

色味やサイズ感などある程度の要望を出してもいいですし、デートなど利用シーンの予定を伝えたり、完全にスタイリストにお任せしてもOKです。

このときにブランドの指定や実際に決めたコーディネートを見ることはできませんので注意してください。

洋服を受け取ってファッションを楽しむ

LINEでのヒアリング後数日以内に実際に洋服が宅配便で届きます。

洋服は1ヶ月に1回レンタルすることができます。(初月は2回)

届いた服は基本的に1ヶ月間使用することができますが、気に入ったコーディネートだったら1ヶ月以上使用しても大丈夫です!(その間の月額料金はかかります。)

色々なファッションを楽しみたいなら1ヶ月に1回返却して新しいコーディネートを提案してもらうのがおすすめです。

また、実際に届いた服の着こなし方や合わせるコート、靴、バッグなどに迷ったらスタイリストに相談もできます。

どんな靴が合うのか、どっちの時計が合うか、何色のコートがいいのかなどLINEで気軽に相談しちゃいましょう!

洋服を返却する

返却方法は洋服が届いたときのダンボールに入れて、洋服と一緒に届いた着払い伝票を使って返送します。

leeapのマイページより洋服返却の手続きができ、返送方法はコンビニやヤマト営業所への持ち込みだけでなく自宅集荷も選ぶことができます。

返却が完了すると連絡がくるので、スタイリストと次のコーディネートの相談をしましょう。

leeap(リープ)のおすすめポイント

leeapは様々なおすすめポイントがありますが、とくに嬉しいポイントをご紹介します。

スタイリストに気軽に要望できる

leeapではメールではなくLINEを使ってスタイリストと直接連絡を取ることができるので、気軽に要望を伝えたり相談することができます。

コーディネートの要望だけでなく、実際に届いた洋服に合わせる靴やコートなどの相談もすることができます。

新しく靴を買ったらスタイリストに写真を送って「次はこれに合うコーデでお願いします!」なんてこともできちゃいます。

初月は2回レンタルできるからサイズ合わせが簡単!

利用登録時に事前にサイズなどを入力しますが、実際のサイズ感というのは人それぞれなので全ては把握しきれません。

しかし、leeapなら初月は2回のレンタルが可能なので、1回目で「ズボンが少しキツイ、トップスはMサイズがいい」などのサイズ合わせが簡単に行えます。

「サイズが合わなくて初月のレンタル料金が無駄になった…」なんてことにならないので安心して利用できます!

気に入った服はそのまま購入可能!

leeapはレンタル中の服を気に入ったらマイページからそのまま購入手続きをすることができます。

洋服はレンタル商品なので基本的には通常の販売価格より安く購入することができます。

洋服はしっかりとクリーニングや手入れされているので中古感がなく新品同様の状態なのに安く購入できるからお得です!

レンタルした服の返却期限がない!

leeapでは事前にレンタル期間を指定することはないので、レンタルした洋服の返却期限がありません。

気に入ったコーディネートなら2ヶ月でも3ヶ月でも利用することができます。

※その間の月額料金は発生します。また、返却しないと新しいコーディネートはレンタルできません。

leeap(リープ)を利用する際の注意点

実際にleeapを利用する上で注意する点などをまとめました。

利用を検討している方は参考にしてください。

サイズ制限について

leeapでは身長160cm〜180cm、体重51kg〜80kgまでの方が対象になっており、用意されているアイテムのサイズはS〜XLまでとなっています。

小さすぎるサイズ、大きいサイズ展開がされていないので注意が必要です。

洋服の種類について

leeapでレンタルすることができる洋服はトップス、ボトムス、ジャケット(ジャケパンプラン)のみでコートなどのアウター類、靴、バッグなどは取り扱っておりません。

しかし、既に持っているバッグやコートなどに合わせたコーディネートをお願いすることはできます。

スタイリストとの連絡はLINEのみ

leeapではスタイリストとの距離が一番近く細かい要望も伝えやすいLINEを使って連絡をとります。

LINEを使っていない方はLINEアカウントを作成する必要があります。(LINEは無料です)

まとめ

数少ないメンズ向けのファッションレンタルサービスですがleeapは価格的にもシステム的にもとても使いやすいサービスです。

leeapは20代〜40代くらいまでの幅広い年代の方が着れるファッションジャンルなので、自分の洋服選びに自信がない方におすすめです。

「ワンランク上の大人のファッション」にチャレンジしてみてください。

評価 5.0
プラン 2種類
月額料金 7,800円/月〜
借り放題 なし
システム スタイリストによるコーデ

おすすめポイント

  • 日本初の男性向けファッションレンタルサービス!
  • 毎月スタイリストが選ぶ服が届く!
  • スタイリストに要望や相談ができる!
  • 気に入った服はそのまま購入可能!